24-BLOG

マBOYの六畳間

2021-01-01から1年間の記事一覧

届くといいな

副題:生まれてきてくれてありがとう。産んでくれてありがとう。先行きが見えない暗闇の中、子供だけには不安な顔を見せないよう頑張ってる親御さんが多いです。子供は事情を知らないものだから、深く愛してくれてる親御さんの場合でも、「親ガチャだ」とか…

HAPPY BIRTHDAY!

副題:強大なものへ抗う世の中には、「いってもどうにもならんこと」が存在する。そう。文字通り、言ってもどうにもならんのだ。歳月ともに擦り減り最後の一欠片の思いさえなくしてしまいそうだった我が心。だがしかし・・國學院は正月モードに突入しました…

汚れなき聖なる闇について

副題:自分の好みでいいじゃないある大変著名なスピリチュアル人が黒を良くない色として力説しているYouTube動画をみた。黒は喪の色、つまり死を連想する邪悪な色で不吉な色なんだとさ。だから身につけるべきじゃない、身の回りに置くなと。バカバカしい話だ…

相関と霊感は疑え

副題:データ(事実)は操作できるはてなブログでTeXを使える事実が判明しました。私は素人ですから高度な言語を扱えません。せいぜいHTMLなどのマークアップかスタイルシートが少しわかる程度です。しかしそうすると、普通に記事を書く分にはさして不便ない…

数字の悪魔

購入した関数電卓アプリで以下の設定があるのだけれど、どうしたらよいのかわからない!省略された乗算演算子と括弧のある式の計算解釈を指定します。・6÷2(1+2)=1・6÷2(1+2)=9あれ? 数学的には9じゃなかった?なんでこんな指定が必要なのかと思ったら、こ…

結局は世界観の違い

副題:こんな自由は嫌だ!前回投稿「爆轟に沈む不沈空母自由丸」の補記になりますが、直接は繋がってません。私の観念する自由は何でもかんでも同じ座標の一点に重なり合うようなランチBOXじゃないのだと改めて気付かされました。これは物理視点です。 ここ…

爆轟に沈む不沈空母自由丸

副題:表現の自由vs表現の保護ネガティブな評価から大切な創作物を守りたい、ネガティブな評価で傷付けられたくない、というクリエイターや支援者の気持ちはわかるけど、それを権利保障として表現の自由の名の下に他者へ要求するのなら、それはちょぴり筋が…

1と=1について

副題:数字は嘘をつかないけれど、数字は人の手で操作される。(0.999...=1は数的擬制) 論破王のあるユーチューブ動画をみた。0.999...=1らしい。 動画内のアンケートでは、「等しい/小さい」が半々くらいだった。正直私はよくわからない。差し込む観点によ…

数字は嘘をつかないけれど、人は?

副題:全称命題若者“は”(自民党を)支持している選挙についてアレコレ書くのはもうやめよう、そう思ったのだけれど、オールドメディア一部の印象操作がエグい。よくみる「若者は自民党を支持」アピールにつきまとう虚飾。量の事実をただ事実の比較として伝…

誠実な言葉

ツイッターである発言が目にとまりました。ツイッターで誠実な振る舞いに出会う機会は稀ですから、こういう本音ツイートに触れると安心させられます。(←上から目線のもの言いですが、現実の人間とリンクしていないので。) このかた、mRNAワクチンの心毒性…

青空の下で熱唱したい

たまにブルーハーツを熱唱したくなる。ブルーハーツの中で一番好きなタイトル。青空。グルーヴあるベストソングだ。【公式】ザ・ブルーハーツ「青空」【5thシングル(1989/6/21)】THE BLUE HEARTS / Aozora - YouTube子供の頃、俺はギターを練習する教材に青…

衆院選雑感

副題:選挙の虚実過去記事「投票日前日」への追記今更感満載ですが、選挙自体を民主主義運営の有効な手段とみなし難くしている個人的論点を実は抱えていて、まったく答えがでない。有権者と有権者によって信託を受けた代表者の関係は、有権者からの信任、つ…

投票日前日

副題:不健全な行動を要求する社会過去記事「選挙と棄権の自由」への追記私は棄権も一つの民主的行為(価値合理的行為)と評価しています。与党不信任の意思表示として対立政党及びその候補者へ投票する、あるいは相対的位置を低下させる為にするそのような…

結婚会見感想

前回記事「祝いたい素朴な気持ちだけ」の追記 小室圭氏と眞子様の結婚会見を見た。兎に角よかったと思う。古風な言葉で表現すれば臣籍降嫁又は賜姓降下、つまり賜姓皇族となる。伝統保守でない人(思想にフラットな一般人)なら単に皇籍離脱と表現すればよい。…

祖父と靖国

副題:May the world be at peace.(安らかな蒼生の世を願って)靖国を詠むシリーズ第一投 「いま、会いにゆきます」第二投 「慰霊に思う」 祖父と靖国小学校の頃、一度だけ祖父の背中を見た記憶がある。一緒に風呂入ったときか。一緒に風呂入ったのが一度し…

日本的な対応

最近、あるサービスの残念な対応に少しゲンナリ気味。つい先日、私のもとに賃貸借契約更新契約書が届いた。届いた、というより発見したのですが。 それも開封された状態で。どういう状況かというと、本来なら(当たり前だが)未開封かつ郵便受けで御対面する…

選挙と棄権の自由

副題:選挙は合理性ゲームじゃない選挙の投票率を主要各国と比較すると、お世辞にも高いとは言えない日本の衆院選投票日が近づく。アメリカ イギリス フランス ドイツ投票率を主要民主主義国で比べると、アメリカ(2000年〜2016年)もあまり高くないように思…

気になる本

副題:医療従事者との生命観のズレ 福岡伸一先生の【「動的平衡」生命はなぜそこに宿るのか】は名著なのかな。と物凄く気になっている。最近アマゾンをポチりすぎているため購入躊躇しているのですが、思えば命とは?を本当に考えさせられるコロナ渦でした。…

心のワクチン六根浄

某線電車内で、いわゆるNOマスクの中年男性と、それを咎める中年女性との戦いを目撃した。「マスクしないんですか!?」一人の女性が乗り込んだと同時に車内へ轟く一声。怒気を帯びた鋭い声に電車内が一瞬で緊張に包まれる。心が震えました。男性氏、女性の…

AはAなりBはBなり

過去記事「いきすぎた何でも相対主義」からの続き的なメモ書き。以下のデータ(3番119番)を見て同一の元素だと考える人はまずいないと思う。他カテゴリと性質区分する上で共に同一カテゴリ(アルカリ金属)である、または別の概念と区別する上で共に元素である…

祝いたい素朴な気持ちだけ

副題:他人の人生を目茶苦茶にする権利など誰にもない。幸せを踏みにじる事に大義なんてない。控え目にいって人権侵害。↑↑↑スマホChromeの記事トップ(9月1日付)に出てきたので少しだけ感想。「眞子さま 小室圭さんと年内にも結婚の方向で調整」関係者によ…

いきすぎた何でも相対主義

副題:独我の海に流れる実存哲学とジェンダーある差別反対運動(思想的骨組み)の基体(哲学)を考えてみた。物理世界の事実を思想で変更する事はできない。 記述単位が異なる事はあっても、ある地点AとB区間の物理的距離(例:東京〜大阪の直線距離およそ400㌔相…

副題:断ち切る言刃と繕う言葉言葉は事物を断ち切る性質をもつ。 言葉が溢れるほど器は傷ついてゆく。人の傷痕を指して醜いと侮り嗤う者がいるだろう。過ちと非難する者もいるだろう。言葉は言葉の疵痕となり癒える傷痕へ重なってゆく。最近の世相はとかく審…

庇うつもりはないけど

副題:相変わらず宗教然とした社会2021.07.28枠内追記:辞職の意志を示されたようだ。なんとも後味の悪い結末。今般の件、ある思想の評価とは独立に作動していなければならない大切な原理が妨げられたように思う。「ある思想」には如何なる思想を代入しても…

領域展開

副題:領域展開する人から逃げるべし議論には相互不可侵領域が厳然と存在する・・そんな当たり前の作法を改めて思い起こさせるツイートを発見した。 当該ツイート、やや棘を感じる表現が含まれているものの、その点を除けばほぼ同意できる内容だ。まあツイー…

ファイザーの件

ファイザー公開情報によると、妊娠への影響についての指摘が存在する事実を認めた上で、動物実験で検証した結果、悪影響は報告されなかったと書かれている。弊ブログは当該引用文について解釈・判断を加える立場をとらない。またその他ファクトチェック情報…

否定し難い普遍もある

カテゴリー記事に頻出する普遍否定には幾つかの前提がある。①抽象普遍を否定していない。この普遍は、抽象名詞あるいは普通名詞として自我に陰伏潜在する無自覚といえる。②否定は抽象普遍の現実態。山田(私)は人間である。帰納法によって現成する「人間」と…

今さら恥ずかしくて人に聞けない話

タイトル通りです。 辞書で調べても似たような語釈しか載ってないし、正直今さら感しかないナイーブな問題だ。いくら馬鹿を自覚していても、直接バカと思われたら傷付く。私の周りは「思う⇒表現」系の能力者が多い。正直者に囲まれるのは良いことに違いない…

思想に負ける科学

副題:ワクチン接種問題から浮かび上がる科学への誤解と限界二つの思考法がある。①帰納法 個々の具体的事実から一般的な命題や法則を導き出すこと。特殊から普遍を導き出すこと。導かれた結論は必然ではなく蓋然(必然と偶然の間)にとどまる。科学的論理思…

意識の境界線

大した話でもないのだけれど、有限と無限の違いについて、結局のところ無限は思惟空間(情報空間)の中にしか存在しないのか?・・などと昨日の夜考えていた。ビール飲みつつYouTubeで「殺し屋イチ」視聴しながら。エグかったが、数字が脳半球を一緒に回って…

© 24-BLOG Repost is prohibited
I'm in a contract with Mikata 弁護士保険