24-BLOG

マBOYの六畳間

2023-01-01から1年間の記事一覧

出版中止騒動と保護主義運動

副題:保護主義左派思想と自由主義右派思想 名辞と内容を一致させる 訴えの態様 普通に購入可能ですが‥ 自由社会を維持する主体 結び:不易流行 『あの子もトランスジェンダーになった SNSで伝染する性転換ブームの悲劇(原題:Irreversible Damage)』の出版が…

機能不全の介護保険制度を崩壊と言わぬ岸田総理の言葉遊び

副題:介護職差別(賃金格差)の継続決定があと押しする介護崩壊と社会の行末。介護職は国による職業蔑視と賃金差別から脱出せよ!65歳以上人口割合 平成28年版厚生労働白書-人口高齢化を乗り越える社会モデルを考えるデータ引用:厚生労働省図表1-1-7都道府県…

介護職劣位の理由の一つと医師の介護業務理解の程度

副題:介護を単純労働へと貶めるモノの正体なぜ介護福祉士が看護師の劣位扱いなのか、国家資格が県知事免許であるところの准看以下の扱いを余儀なくされるのか、介護と看護は仲悪いのか、考察は様々あるけれど、資格制度創設時まで遡った下掲資料によれば、…

仏教は女性差別?フェミニズムから非難される仏教の愛理解と愛否定

次のような見識に触れてしまいリアル噴飯( ´;゚;ё;゚)・;'.、・;'.、ゴフッ!!したのでブログ休止中だがカキコ。 プロローグ 女人出家拒否の話 仏典は生徒のノート 行の実際 紀元前の憂慮は今‥ プロローグ『女性は修行しても悟れないと釈尊がいってるとか、そもそも宗教…

ホスト売掛規制の本質は利用客の行為能力と私怨と職業差別

前書き:立法作業の条件 被害概念とその前提 売掛は利用客の利益だが 民主的解決を願う 可哀想な人と被害者は違う マインドコントロール論の嘘 論点は売掛以外に設定を 結局はカテゴリ差別:宗教 結局はカテゴリ差別:風俗 後書き:瓢掌不鳴と陰陽 前書き:立法作業の…

刑訴法212条の無茶要求と冤罪

副題:魔女狩り魔女狩りって通常は譬喩的に用いられる言葉と思ってましたが刑訴法を盾にした【リアル魔女狩り】が発生し、これを支持する人々が意想外多いことに脅威を覚える。2009年当事、吉村博人警察庁長官は「仮装する女性が極めて少数だが存在する」と…

介護職員へ向かう高齢者の暴力を憲法十八条後段視点で考える

副題:語り部は陰陽の陽しか語らない 武見敬三厚生労働大臣閣下へ 厚労省のマニュアルもどき 話題のTikTok動画へ言及する森田氏の引用コメントが目を引いた。動画テーマはさしずめ【高齢者の暴力に悩む介護職員】だろうか。この動画、及びこのツイートへの反…

礼儀は正義の補助輪

草津冤罪事件 世界人権宣言と無罪推定 補記:吉峯弁護士作成資料 衝撃のニュースですね。たくさんのネット応援団に支えられ、遂にここまできたか‥という感想。記事タイトル「協力すると思うなよ、バカか」犯罪撲滅系YouTuber:職務質問の権限を指摘した警察官…

相対主義と事態の象限から考える事実と真実とマスコミの使命

副題:スターシーカー 相対主義とは 視点の座上 視点供給はマスコミの使命 追記:倒錯極まる社会現象 相対主義とは相対化という文字列から想起する言葉の意味内容は、概ね次にみられる用例が一般的では。確かに。「米国も悪いことをした」(ロシアの侵略の問…

国に差別される職業

副題:結局、悪ってなに? 市井の素朴な視点 過去記事から再掲 転載記事へコメントする 国に差別される職業 日本の介護職差別 日本政府の公式見解 介護保険法制度の存廃 追記:2023.10.24 市井の素朴な視点先日投稿した「それでもあなたは悪でない」のテーマ…

それでもあなたは悪でない

一言:憲法とは国家の偏見から貴方の尊厳を擁護する[全ての人の魂の詩]である記事タイトルコロナ持続化給付金訴訟 2審も性風俗業者の敗訴 東京高裁引用:毎日新聞2023/10/5 15:00注目の裁判、期待もしたが(ある種)予想通りの結果となり無念。一審はこう説く…

枯野にゆるふく悲響和音

ジャニーズなぁ‥文字通りの意味で一世を風靡したTV時代のエンタメモンスター。人々の憎悪と称賛、あらゆる毀誉褒貶を飲み込む世情の波に消えてゆく。事務所廃業だってさ。顛末を順当になぞれば納得するほかないけれど、善と不善の境で寂寥感にうずく自分がい…

令和の虎

【後編】「オバケで救われる人がいる」志願者の発言に虎は何を思う。事故物件の心理的瑕疵を取り除くための室内調査をしたい【児玉 和俊】[450人目]令和の虎 - YouTube久しぶりに令和の虎をみた。トモハッピー氏の発言だけ意味不明だった。「オバケなんて忘れ…

星火燎原の地平に3N資格

解題:誰の手にも負えない忠告:若者は介護に行くなhttps://twitter.com/kasumi_girl/status/1704422670333354056より引用 SNSで上の(1)に類する投稿が相次いでます。(1)は価値判断を含まない事実の指摘にすぎず何も間違ってないので批判じゃないんですが、…

桃傷つきて李仆る

副題:Paradox of Liberty 記事タイトル外国人材受け入れ、86%が必要:自治体「消滅しかねない」危機感引用元:共同通信(2023/09/17)なかなかの数字になってきましたね。共同通信記事によると外国人材受け入れについて「必要」と答えた首長は86%にのぼり必…

鏡花水月

昔みた映画【プライド】のエンドロールに使われていたタゴールの詩の一節はとても印象深く、今も私の記憶に残っている。これは大東亜戦争を裁く東京裁判を描いた作品で傑作。まあイデオロギーの強い人は唾棄するかも知れません。(永遠の0に文句つける系。)俺…

約束のゆくえ

この続きです。ある人が、処理水問題は「科学vs非科学」の闘いだ、といってました。私の認識では、この対立図式に当てはめるのが科学主義であり、科学主義から「非科学の価値」を擁護する意味が、この構図に隠れているのだと思います。科学を扱う人間の思想…

正義の盲雨に傘御光

遂に女性誌からも言及され始めました。漫画は漫画だから成立するんですよね‥しかし、また別の動画では“言いがかり”とも言えるような内容も。朝の通勤ラッシュで混雑したホームに並んでいた男性が、別の列の女性の後ろに並び直したことが「怪しい挙動」だとし…

科学と科学主義は違う

副題:人の心を吸って成長する有機体化社会と有事の心理次の言説がツイッターでボロくそ叩かれており奇異に感じた。科学は未来を予言しない。明日も万有引力の法則が有効であることを証明することは誰もできない。引用元アーカイブhttps://archive.is/uuIBp…

社会保険料の会社負担は嘘?

副題:我田引水の実例最近の出来事なんですが、社会保険料の労使折半を【嘘】と喧伝する謎言説を肯定的に流布するイデオローグをSNSで見てしまって。端的にデマですが。企業批判や会社の負担増正当化へインセンティブづけたいのか、なかには橘玲氏の著書から…

お触り事件にみる視点の違い

世間をにぎわす「おっぱいお触り事件」、弁護派と非難派のSNS攻防いつまで続くんだ。曰く「お触りはダメだが被害者にも一定の責任(※1)はある。」※)語の意味内容は不明です。論者によって異なるのだと思いますが、おそらく因果律の文脈で「責任」を使ってる…

憲法改正と公共の福祉

フェーズ1この空間には道があり、赤一人が存在する。従って【他】という概念はなく、論理的必然的に自由もなければ制約(不自由)もない。人間一人では、権利や義務、社会や公共など観念しようもい。フェーズ2赤は青が登場することで【他】を認識し、【他】と…

敵味方図式の観念論

一言:8月15日だからこそいう。祖国を安んずる気持ちに卑怯もクズもあるか。外国人が他国民へこれをいっちゃ御仕舞でしょ。日本の中でどの勢力にもつかず、中立の立場で発信した方がいいという人もいる。でも、前にも気づいていが、この戦争で特に痛感したこ…

生者から生を奪えば只のモノ

一言:士業ならば闘え〜サバルタンからの脱却〜介護福祉士は事業者から直接雇用されていても、大前提、国法にその存在を規定される(腐っても)士業職の一つ、士業は従者ではない。ところで社会福祉士及び介護福祉士法第四十七条は(事業者でなく)介護福祉士へ…

目に見えない現代の司祭たち

副題:科学は是非を判断せず【判断】㊀前後の事情を総合して物事の是非曲直や選択肢の選定を最終的に取り決めること。新明解国語辞典 以下三つの諸命題から結論【B】を導くと三段論法(段階的推論法)になります。※日本の用語法は段階的推論を三段論法と表現す…

ブログやめたい

副題:一番大切なもの ブログもうやめるかも。原因不明のフォントサイズ(と余白、文字間隔じゃないです)崩れに悩んでいます。同一ブログテーマでデモを立ち上げCSSをデフォルトのシステムコードのみ記述されてる状態に戻しhtml、tag、JavaScriptも全部外して…

非日常語彙

この記事を読んでくれた身内から、要は二律背反を指摘してるんだね‥的な反応を頂戴した。 アンチテーゼ(反定立)という言葉を使ったからだろうか。アンチテーゼと表現した私の意図はともかく二律背反の使いかたに妙な違和感を覚えた。(間違ってないよ)試しに…

求む再販「アイオロスの球」

ヘロンの「アイオロスの球」の図The entry under Aeolipile in volume one of this work states "The cut is copied from Hero’s “Spiritalia”, edited by Woodcroft, of London.", Public domain, via Wikimedia Commons ヘロンの反動式蒸気タービンが再現…

前記事への付記

前記事「価値観闘争の末路と介護の値段」への付記です。 とても気になる投稿がはてなブックマークにありました。yzkuma:元の女性の発言に問題はあるし、それに対する反論も一人ずつの個人の意見だから止められるものではないけど、その結果として集団で一人…

価値観闘争の末路と介護の値段

書き足しのため表題変更しました。旧題:いろんな人を不幸にする報道 副題:人権の現象論と善の暴力を生むパラダイム 介護の前提 介護職員の尊厳 介護職員の人権 自由と放縦、幸福と欲望 社会の欺瞞をあらしむ宗教 官曰く‥点睛即飛去 介護職の位置、本音と建…

© 24-BLOG Repost is prohibited
I'm in a contract with Mikata 弁護士保険