24-BLOG

タイ北部に伝わる民間不妊療法を日本で伝えるカルサイ・エヴァンゲリストの日記

写真を俳句風に詠む

俳句風のタイトルを写真につけています。俳句ではないので季語や切れ字(※)はあったりなかったりします。リズムはなるべくは575に収まるように、かつ文語調で表現していますが、あくまでも“風”ですので。

※ 切れ字は「かな」「や」「けり」などの感情表現。

雪と愛

写真を俳句風に詠む【番外編】 weathernews.jpどうやら関東は雪の1日とならずに済んだようだ。明日の天気は回復するらしい。雪といえば、雪にまつわる恥ずかしいポエムを作詞した子供の頃(確か中学生ぐらい)の記憶をふと思い出した。顛末、後年友人の奥様…

慰霊に思う

今年も参拝してきましたよ。 靖国神社。そして恒例の記念撮影。 (構図が昨年と同じですが)題して・・ちいおあきとほかみえみため とわれもえむ解説【ちいおあき】 千五百秋。 限りなく長い年月。永遠。【とほかみえみため】 大和言葉で遠津御祖神笑み給え…

いま、会いにゆきます

本日(8月28日)祖父の兄弟と祖父(※)に会うため靖国神社に参拝。 ☔雨がぽつりぽつり。※祖父は戦死じゃないのでお墓なのですが、兄弟との約束守って靖国に居るのかなぁ。と思ってます。記念に写真撮影。題して・・雨蛙 息さす ひとひら 荻の声 これ以上先で…

触発されて

『星降る東京駅』仕事帰りに撮影してきました^^少々先ほどのもの現像の仕方をかえました♪私はこっちが好きです^^#ファインダー越しの私の世界 pic.twitter.com/KzRlGVPn7h — 右近倫太郎写真家 (@rintaro_ukon) February 8, 2014 上記ツイートの写真と題…