24-BLOG

タイ古式と佛教と雑文

サイトHOME
オフィシャルグッズ
管理者へ連絡
個人情報保護指針

表現規則

我思う故に我あり

表現傾向として「思う」を多用している自分に最近気づいた。自分の意見を述べるときは「思う」ではなく「考える」を使えと中学の頃かな?担任から指導された記憶がある。曰く・・「思う」は主に心情の作用だから、意見を述べる文を「思います。」で結ぶと読…

韓流映画鑑賞

副題:商品と作品韓国映画「神と共に、罪と罰」を昨晩みました。齢のせいかアルコールのせいか号泣してしまった。映画レビュー以上。(語彙力のなさw)昔から韓流ドラマや映画はハズレを引かない。初めてみた韓流ドラマは母親と二人でみた「善徳女王」でこれ…

漢字は怖い

ブログ記事を作成するうえで守っている表現ルール。一人称について。一人称は「私」と「俺」を多用しています。「俺」を主語に真面目な内容を語ることはないですし、ふざけ話を「私」で語ることもしません。「僕」は使いません。口語でも文章でもまず使いま…

言葉は難しい

結論:弊ブログは関係性の用字を問題ナシとします。う〜む。なんか驚きの知見を得た。 赤ワインと白ワイン「混ぜるの禁止」を知ったとき以来かも。 まあ国語得意じゃないし、今更過去ログをかえりみるつもりもないが、「関係性」という言葉は何やら誤用くさ…

(旧)ブログ後書き

※本稿は、ブログ説明のためページTOPに従前設置しておりました「ブログ後書き」を廃止しましたので掲載内容を一時的に記事として逃したものです。後書き サイト概要欄に書かれてる内容と記事の中身が一致していないじゃないか!・・そんなクレームを予期して…

一文字に宿る哲学

判断文と現象文がある。【は】副助詞判断の対象や叙述の内容がその範囲内に限られることを表わす。新明解国語辞典「は」は対象を観察、認識する者の判断を主に表す。叙述の内容を主語に限定する場面に用いる例も多いと思う。→明日は晴れるだろう。「晴れる。…

© 2018 24-BLOG  Repost is prohibited