24-BLOG

タイ古式と佛道と雑文

サイトHOME
オフィシャルグッズ
管理者へ連絡
個人情報保護指針

世の揉め事の縮図をみた

一言:自分のお気持ち(独我&唯心)100%で作られた世界の奴隷、その名は他人。この話題は過去記事に既出です。youtu.be ※時間指定上のABEMAチャンネルを視聴して、ああ‥揉め事の原因は凡そこれだよな、と感じた。御本人の経験や感情を尊重せず御本人の自律性や…

ある凍結に思う

副題:自分の尻尾を喰らう龍あるアカウントが凍結されていた。交流はないが専門家であり有意の存在であった。ツイッター社はTwitterの目的を次のように説明する。ヘルプセンター>TwitterルールTwitterの目的は、公共の場における会話に寄与することです。暴…

国葬について

副題:説得を忘れた政治葬儀とは、故人を偲ぶ形で行う(残された者の)心を慰撫する宗教形式である。そう考えると、確かに他人様の葬儀を妨害するなどありえない狼藉だ。刑法になかったか。刑法第188条【礼拝所不敬、説教妨害】①神祠、仏堂、墓所その他の礼拝…

定義以前の問題と原理原則

副題:差別の論理構造私が基礎付け(哲学用語)時に原理として採用する土台は3つ。①ブッディズム(≠日本仏教) ②日本国憲法 ③唯物論・物理主義日本国憲法第14条【法の下の平等】すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により…

イチ推し条文

最近、地方自治法94条に注目している。 地方自治法 第94条町村は、条例で、第八十九条の規定にかかわらず、議会を置かず、選挙権を有する者の総会を設けることができる。無論、ここでいう町村は地方公共団体として法人格をもつ町村であって地理区画としての…

我々は何ものも拒まない だから我々から何も奪うな

副題:(根底にある)宗教への無理解が生む最悪のモンスター宗教、その名は‥凡そ犯罪は他者性の亡失作用として起こる意思の越境と抽象化できると思う。人は他者を直接体験できないし、他者が直接現前する事もない。なぜなら固有の他者は差延によって同定性が…

職務質問番外編

youtu.be 大阪府警ってこれが一般的なんだろか。自分の受けた職務質問を過去記事(職務質問再び・初めての職務質問)でネタにしてる私だけど、あのとき私を取り囲んだ警察官は幾分紳士的だった。記事本文の法律云々垂れてる箇所については恥ずかしい限り。何…

医療という権力vs対立言論の自由

副題:封印ラベルコロナ問題(所謂コロナの真実)を巡って議論が絶えない。言論である以上、双方存立してよいはずだが、Twitterでは遂にこんな意見を見かけるようになった。 2類5類相当とか法改正するよりも、反科学を刑事罰に問う法改正のほうがずっとずっと…

嫌悪と偏見と差別と「論理破綻を潜脱する者達の心底」

副題:フランスが定義したもの、出来なかったものhttps://www.cipdr.gouv.fr/ から次の語句「Fiche de synthèse Lutte contre les dérives sectaires」を内部検索すると、いわゆる反セクト法の要約シートへ辿れます。定義規定について詳しく知りたいかたは直…

40°Cと20°Cの話

副題:世界を変える尺度と観点は「何のため誰がため」に必要なのかある大学教員のスノビズムっぽい冷笑マウントをみた。酷い。40°Cは20°Cの2倍の温度ではないこれを理解してるのは社会の少数派大抵の人は説明してもわからない理解の程度については私も恥ずか…

© 24-BLOG  Repost is prohibited
弁護士保険Mikata加入中