24-BLOG

マBOYの六畳間

2022-04-01から1ヶ月間の記事一覧

子供の名前

親にとって誕生する命をどんな名で人間(ジンカン)へ迎えるのか、これは人生の一大事だ。微笑ましくてよい。俺はいわゆるキラキラネームに偏見はないが、そしてキラキラネームとはちょっと違うけど、避けたほうが無難じゃない?良し悪しべつに・・と個人的…

昔は御札だったのに

パスワード管理めんどくさい・・でもこういうの見ちゃうと個人なんて狙われるワケないだろと思いつつも驚愕する。How Secure Is My Passwordはパスワード強度を測定してくれるサイト様。 https://www.security.org/how-secure-is-my-password/ 試しに適当な…

欲しがりません勝つまでは

副題:数字から何を読み取るべきか 対ロシア制裁「継続を」73%:共同通信世論調査共同通信社が16、17両日に実施した全国電話世論調査によると、ウクライナ侵攻を続けるロシアへの経済制裁に関し、日本経済や暮らしに影響が広がったとしても「続けるべきだ」…

世界は漫画だった(追記)

副題:他者を「object」とみなす者が配役を強迫して作る漫画「ざ・世界」ウクライナに関連する記事はこれ「平和の表裏と一意性(補記)」で最後と言いつつ、どうしても書き留めておきたい事があり、アップする。まあブログは所詮ログであってコレ以外の意味は…

元気玉

この記事は削除しようと思ったのですが、思考の記録として未来の自分へ残すことにしました。「(他者から)元気を貰う」の内包から暴力性を排除できませんでした。水から沸点という物理性質を排除できないように、液晶から異方性を排除できないように、幾ら…

三段論法?

思考の定番に三段論法がある。 推論の論理形式としてこれほど有名なものもない。特徴は帰納法を用いて個別から普遍性を抽出し、演繹法を用いて個別へ還元する点にある。①全ての人間は死ぬものである。②ソクラテスは人間である。③ゆえにソクラテスは死ぬもの…

自由と保護の葛藤

副題:ネバーランドにあると伝わる権利製造機の民話「見たくない表現に触れない権利。」これ意味不明なワードだ。だって権利主張の相手側?へ義務内容を矛盾なく観念できない。つまり中身のない空言。「見たくない表現に触れない自由」なら矛盾なく観念でき…

書きかた(追記)

前回記事「書きかた」の追記になります。英国調査会社YouGovの行った調査結果を確認すると、米国調査会社ブルーローズと逆転する評価をえられるようだ。対象(サンプル数不明)の61%がスミスの行動を間違っていたと回答し、21%が正しいと回答してますね。…

平和の表裏と一意性(補記)

前回記事「平和の表裏と一意性」の補記になります。ウクライナ関連の記事はこれで最後にしたい。本人はそういった国際政治の話をしてるつもりじゃないんだが、むずかしい。***かつて大戦で日本が降伏した状況(対米)とこれによって齎された現在を対ソで…

書きかた

副題:事実と思想(解釈と評価)の線引き アカデミー賞での平手打ち:賛否にアメリカの格差が反映:高所得、高学歴ほどウィル・スミスさんに否定的米メディアによると、調査機関ブルー・ローズ・リサーチが2000人以上に「どちらがより間違っていたか」をネット…

© 24-BLOG Repost is prohibited
I'm in a contract with Mikata 弁護士保険